2015.08.29 華の面影
華が旅立って 25日。

あの日は とても暑かったけれど ここ数日で すっかり涼しくなりました。

ペキ温度です。



窓から見えた虹
虹の橋

華 虹の橋を渡って 遊びにおいで 


                        




華に 会いたくて 会いたくて

華の面影を求めて 買ったものがあります。


サギソウ
サギソウ2輪目

ふわふわ 白くて 華っぽい

鷺(サギ)のように 飛んで帰ってくるかも

大事に育てて 来年も 咲かせよう 




コリラックマ
コリラックマ

ぶぶっ 似てる



ついこの間 華が 夢に出てきてくれました。

とっても元気で 私の持っていた おやつめがけて 

私の膝の上に ぴょ~んと 飛び乗ってきました


そろそろ おやつの時間だね




おまけ

~華蔵出し写真シリーズ~


「はえぐ 開げれ~」
開けれ~

華4ヶ月の頃

最初から 自己主張の強い子で

ケージは 短い間しか 使いませんでした



「うひゃー」
にぱぁ~

好奇心旺盛 怖いもの知らず は 

最初からだったね  

スポンサーサイト

華がお星さまになって11日。

華がいないと、1日がとっても長く感じるよ。


朝起きたとき 華の姿がないこと、

お出かけから戻ったとき 華のかわいいお迎えがないこと、

とっても さみしいよ。


今 思うと 華は 自分がもうすぐお星さまになることを わかってたんだね。

華は、お星さまになる前の夜 みんなが寝た後 リビングにひとりいて、

起きてきたママを 大きなおめめで じっと見ていたね。

最後の夜 ママと お話したかったのかな。

なのに、

「ねんねしようね」って言って ちょっとだけ撫でて お布団に戻ってしまった。

ごめんね。

華と ちゃんと お話したらよかった。


華は ちゃんとお別れもできずに旅立つことがわかってたから、

ママとお別れしようと 待ってたのにね。

華 ごめんね。

あの夜見た 華の大きなおめめが 忘れられないよ。



お話中

遅くなったけど いっぱいいっぱい お話したね。




華は 最後まで 元気だったね。

華が元気だと パパとママが喜ぶから 元気にしてたの?

もっともっと 一緒にいたかったよ。

元気なまま旅立ってしまったから まだ信じられないよ。


華に会いたくて、

華が好きなステーキを毎晩焼いて、

華が好きなショートケーキを買ってきて、

「帰っておいで」って話しかけたら、

帰ってきてくれたね。


13日の夜 ぶーぶーって 華のいびきが聞こえたよ。 

杏は そのとき 寝言でワンワン言ってたから 華だよね。

とってもうれしかったよ。

帰ってきてくれて ありがとう。


毎日 泣いてばかりのママだったけど、

華が帰ってきた翌朝は 穏やかな気持ちで起きられたよ。 


それに 昨夜 不思議な夢をみたよ。

輝く大きな龍が 空に昇っていった後に ボール大の石が降ってきて、

その石を抱えたら とても穏やかな気持ちになったよ。


華は 天国に行ったんだね。

もう 天国に行くべって 教えてくれたのかな?


天国で お父ちゃんやお母ちゃん お友達と いっぱい遊んでね。

こっちの世界の華のお家は パパとママがいるところだから いつでも 帰ってきてね。


パパとママは とってもさみしいけど 大丈夫だよ。

華を通して出会った優しい人たちに いっぱいいっぱい励ましてもらってるから、

もう少ししたら きっと 元気になるよ。


杏も 元気ないけど 食欲はあるから 心配しないでね。


杏添い寝

杏とも いっぱい お話したもんね。



華 ありがとう 

パパとママは 華がいて とっても幸せだったよ

世界一大好きだよ

華のこと 絶対 忘れないよ

いつか 会ったとき パパとママのことを 見つけてね




華のお花

華と一緒に 旅立ったお花


暑い暑い今年の夏。

8月5日、華がお星さまになりました。



当日朝、お散歩が待ちきれず、トイレシートに、とってもいいウ○チをして、

お散歩でも、いいウ○チをもう一発。


華、スゴ~イ 元気になったね と単純に喜んでいました。



「ふぅ~」(華)
8月5日朝のお散歩

元気に歩いて、気持ちいい風に吹かれる華



散歩の後、ゴハンも美味しそうに食べた。


ゴハンの後は、お気に入りの大理石プレートでまったり。



華は、心臓病になってしまったけど、まだまだ大丈夫と思い始めていました。


もう少し、もしかしたら、15歳くらいまで一緒にいれるかも・・・と。



でも、その願いは、切り裂くような華の悲鳴とともに砕け散りました。


10時5分頃、一度も聞いたことがない、悲鳴のような叫び声を3~4回発し、

大きく体を反らせて、失禁した後、バタリと倒れました。


華の心臓は止まってしまいました。


ほんの数秒のことでした。



一縷の望みで、華の名前を叫び、人工呼吸をしながら、動物病院に連れて行ったけれど、

華が目を覚ますことはありませんでした。



12歳4ヶ月で、華は、お星さまになりました。


華お星さま2

お昼寝をしているだけに見えます。

かわいい。




その日、お休みを取っていたヒデさんと私は、その場にいたけれど、

華に何もしてあげられず、お別れもできませんでした。



苦しかったよね。

何もしてあげられなくて、助けてあげられなくて、ごめんね。



もっともっと一緒にいたかった。



7日の火葬の日まで、華とずっと一緒に過ごしました。


華に、いっぱい話しかけて、夜は川の字で寝て、

いっぱいいっぱい撫でて、抱きしめました。



散歩が好きだったから、カートに乗せて、

近所のお散歩コースや、高松公園に行きました。


お花がきれいでした。



火葬は、8月7日の華(はな)の日にしました。

7日の空

7日は、青空に、華の毛のようなふわふわの雲が浮かんでいました。



旅立つ華に、大好きだったゴハンとおやつ、子犬の時から一緒だったぬいぐるみ、

かわいいお花、写真、ヒデさんと私の髪の毛を持たせました。


シャウエッセン、牛ステーキ、牛肉のしゃぶしゃぶ、チーズ、ふかしたサツマイモに、

「バーベキューだ」と心の声が出たヒデさん。

ちょっと、笑顔に。



華、ありがとう

世界一大好きだよ

幸せだったよ


華に聞こえるよう、大きな声で、華に向かって叫びました。




お骨になった華と帰ってきました。

華と花

きれいなお花に囲まれる華




華の姿がどこにもないこと、

華を抱きしめられないこと、


ただただ、さみしく、涙が止まりません。


かけがえのない存在でした。


華、ありがとう。

パパもママも、華がいて、とっても幸せだったよ。

世界一大好きだよ。


会いたいよ。



2015.08.03 ラッパの威力


全国的に続く厳しい暑さ 

北国盛岡も例外ではなく、暑~い 

体調を崩している人もワンコも多いだろうなー



そんな中、食欲旺盛(過剰?)、快便(人間並み?)で

丈夫と油断していた杏の体調に異変が。。。 



「杏、腹あんべ わりそうだべ」(華)
華の訴え

えっ!?!?

そいえば、なんか、杏 元気ないねぇ



わっ、チョコフォンデュみたいなウ○チーー  (写真自粛)


その夜、切なそうにクルクル回り、チョコフォンデュを出すこと、数回。。。




そして、翌朝、いつものように、ゴハンを前のめり気味で待つ杏。。。


んっ!? 出して 治った?? 



と思ったら、元気に完食後、チョコフォンデュ。。。 



う~ん。。。 まずい。。。

すぐに病院に行けない。。。



そうだ   アレがあった!!

こまち家御用達の、ラッパのマークの正露丸



実家で飼っていたポリちゃんは、お腹をこわしたとき、赤玉を飲んで治していました

赤玉はないけど、正露丸(糖衣ではない)はある!



スゴイ臭いだけど 缶詰に混ぜれば 何とかなる 杏だもの



というわけで、やってみた。。。


食べた 


さすが、杏



1日に3回 一粒ずつ 少量のウェットフードに混ぜて食べさせたら、完治しました  
   ↑
(よいこは真似しないでね)



元通り、ゴン太一本ウ○チ、復活!

やったぁー 


ラッパの威力、すご~い




「治ったっぺ」(杏)      「杏、食いすぎだべ」(華)
華杏

食いすぎ・・・、確かに。。。



杏は、ゴハンが足りないと(量は十分なはずだけど)、

杏一揆(ぬいぐるみをぶんぶん振り回す)で、猛抗議?するため、

根負けして、おかわりをあげ倒していたのでした。。。 反省。。。 



ハンマー投げのような 杏一揆に負けないよう、日々、鍛練だ~ 





おまけ

~ヒデさんの手料理シリーズ~

夏野菜の素焼きと豚カツのせカレー
夏カレー

ボリューム満点、スパイシーで、超まいう~


ナポリタンスパゲティ
ナポリタン

ごろごろ夏野菜が入った懐かしの味、超まいう~