上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.02.07 突然の爆発
杏が家に来て9日めの昨日、

華が、杏のケージに近づき、突然、杏に向って、

「う~、わわわわんっ!わんっわんっ!わんっわんっ!う~」

と、今まで聞いたことがないような激しい声で吠え、

猛スピードで、部屋の中をぐるぐる回りだしました


ようやく、回るのを止めた華に近づき、声をかけ、触ろうとすると、

「わわわわんっ」

と吠えながら、触るなとでも言うように、私の手を咬もうとしました


興奮が収まらず、全身で怒りを表す華・・・

ケージの中で固まる杏・・・


華は、やっぱり我慢していたんだ・・・



慣れてきた杏は、ケージの外に出たがるようになりました

トイレをまだ覚えていないので、杏を出したときは、目を離さず、遊びながらつきっきり・・・

抱っこして、「いいこねー」と言いながら、顔の溝を拭いたり・・・

そんなとき、華は、

「アダシは?」
華見る
近づいて、じーっと見ていました


杏のオシッコも注意しないといけないし、一触即発の事態になったら・・・とも考え、

華の頭を2~3回撫でて、華を後回しにしていました


杏をケージの外に出し、遊んでいたとき、

華は、私と杏を、さみしそうな目でじーっと見ていました


一方、杏は、慣れてきて、私に甘え、

華のオモチャやヘソクリ(残して隠していたオヤツ)をハウスにもっていったり・・・


突然やってきた杏の存在に戸惑い、我慢することばかりで、

どうにもならない怒りが爆発したのだろう・・・


「華、本当にごめんね」

しばらくして、落ち着いた華に語りかけ、抱っこしました

華は、黙って抱っこされていました


華が悪いわけでも、杏が悪いわけでもない

一瞬だけど、杏を家族に迎えたことを、後悔しました

やっぱり自己満足だったのかな・・・と思ったり

杏、ごめんね


華大爆発の昨夜は、華との時間をたくさんとりました

ぬいぐるみで遊んだり

ブラッシングしたり

杏が来る前にしていたことをしました

今度は、杏が、ケージからじーっと見ていました


その後、華は杏に吠えてはいないけど、緊張感が漂ってます。。。


でも、夕方のお散歩の時は、クンクンし合ってたね


無理せず、ゆっくりゆっくり、家族になりたいと思います

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hanakomachi.blog64.fc2.com/tb.php/244-9a7123f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。